2011.06.06 後輩。
今日は後輩とご飯を食べて来ました


芸歴がよくわからない僕は、誰が先輩で誰が後輩かよくわからないので


貴重な後輩です(笑)


今から帰宅してシアター芸人の追加の名刺作りです


今、僕の隣に禿げたおじさんが立っています。


禿げている人でも、禿げをかくしていない人は、堂々と禿げているわけで、

確かに禿げているというのは別に格好悪い事ではないわけです。


ハリウッドスターにも堂々と禿げている人は沢山いるし。


禿げている事に抵抗がある人は、カツラをかぶったり、スキンヘッドにするわけです。


禿げが恥ずかしいと思うのは、若かったり、気持ちの受け入れが出来ていなかったり、ファッション性を気にしての事です。


僕自身も、禿げ始めでお馴染みの“チョコレート球団”のフナキさんや、“中西マンソルジャー”に、


『扇さん、禿げますよ』


と言われていますが。



今、そう考えると、ファッションを気にしない僕にとって、


禿げるというのはそこまで恐れる必要のない事のような気がします。


世の中から怖い事が一つ減りました。

ふと考えた事を書いてみました。

…なんの話やねん。
スポンサーサイト
Secret