2012.10.16 独身の危機。
携帯が壊れて3日。

おせつです

今年の春にかえた携帯が早くも壊れました

中の機械ではなく、何故かスマートフォンの外側がはがれてくるという変わった事態


現在、代替え機を使っているのですが、これがまぁ…不便

たまたまらしいのですが、貸してもらった機種が結構、古い。


店の兄さん『申し訳ございません。結構古くなっちゃうんですが…これしかなくて。代替え、とりあず代打…こちらで。』


いやいや

古いのは仕方ない

しかし、“代打”とか“代替え”と呼ぶのならば、正規のものより優れている、もしくは同じ程度の働きをするものでなければ成り立たないはず。


そうでないのならば“代替え機”ではなく『とりあえず機』とか『応急処置機』とか呼んでほしい。

もっと酷い場合は『申し訳な機』とか『しかたな機』と呼び、

元の携帯より良いものだった場合には『ありがた機』とか『逆にラッ機ー

とか呼ぶようにすべきだ。

うん。じゃないとおかしい。

……と、こんな事を書いているとまた『めんどくさい男ですね』と言われるに違いない。

独身の危機。
スポンサーサイト
Secret