今日は兼ねてから行きたかった、母方のじいちゃんの墓参りに行ってきました

三重に住んでいたのですが、お墓は茨城県の牛久にあるそうで。

【牛久の大仏も見学】



なかなか機会もなく行けてなかったのですが、ようやく行けました

以前、ご紹介したかもしれませんが、母方のじいちゃんは祖父母の中で一番…というか唯一??破天荒な感じの人でした。

何故、うちの家系から突然芸人が出たのか!?

と不思議に思われる中、僕はこの人の血が関係しているのではないかと密かに疑っています(笑)

パチンコ屋で心筋梗塞を起こしたまま、自ら車を走らせ病院まで行き、入院。

手術前に『もうアカン』と言いながら。

元海兵で体力があったらしく。

手術後、半分心臓が動かないという状態でそれから10年以上生きました


亡くなった時に遺書が出てきました。

どうやらそんなに長生き出来ると思っていなかったのか、大きな手術だったからか…。

10年以上前の手術前に書かれた物でした。

僕はその時、人生で初めて『遺書』というものを見たのですが。


そこにはこう記されていました


遺書~麻酔から目覚めなかった男、義次記す


サブタイトルついてるΣ(゜Д゜)


遺書にサブタイトルついてるΣ(゜Д゜)


そんな格好つける感じの人でもなかったので、完全に素でやってたんだと思います。

時は流れて2014年。


お墓に行ってきました。

父方のお墓って縦長で、黒石に『○○家之墓』って書いてあり。

お墓ってそういうイメージだったのですが。



じいちゃんらしいΣ(゜Д゜)(笑)


孫です
スポンサーサイト
Secret