浅草笑劇場単独公演~number~


沢山のご来場、ありがとうございました

今回も暖かいお客様のお陰さまをもちまして、無事に終演致しました

最後に少しあとがきです。


今回はnumberということで、数字にまつわるコントだけをお届けしました。


今回から【いや、犬の『点』が小さいよ】


でお馴染み、女優のはちすけも参戦。



前より少しパワーアップしたライブになりました


コントについて。


毎回、ここでコントについて書くのはどうなんだろうという思いもありつつ、記念に、さらっと書かせて頂きます。


【オープニングコント、1着】
生っぽくやりたいという事で、台詞もほとんど決めていないコントでした。質問も毎回違いまして、その時思ったことを聞いておりました。

【オープニングVTR&映像コント】
作家さんに作成してもらいました。作家さんが書いてくれたコントがちょうど『あるあるネタ』だったので、本編にはなく、ラッキーでした。

【二個上】
トップなのでわかりやすく、という事で。1つのテーマ、ボケを掘り下げた分かりやすいものになりました。

【隠語】
既存のコントに三島ゆういちが参加。ネタの綺麗さを意識しての一本でした。

【インタビュー】
団体でわいわいやるものを一本いれたく、書いた一本でした。

【たかしくん】
今回のコントのなかで、一番お褒めのお言葉を頂いたお話でした。今回の中では一番、台本やお芝居というより、お笑いに寄った一本でした。また、テンションの上がりかたで内容が日によって少しずつ異なりました。

【1】
前回に引き続きの犬のコント。ゆるーいものを一本。そして、出来ればシリーズで一本書きたい思いが出てきたので、今後もあるかもしれません。。。

【number】
お芝居っぽい一本でした。家族のお話でした。『どんな話がいいかな?』と話してた時に『家族の話ないよね?』という流れになり、家族を中心にした話になりました。女優さんが入ったことにより、前回の『女の子の出てこない恋愛物』よりも自然に見えた気がします。


沢山のご来場、本当にありがとうございました


暖かい皆様に支えられ、今回も無事に終えることが出来ました

どうぞ、これからも宜しくお願い致します

スポンサーサイト
Secret